シンガポールチャンギ国際空港の目的別見どころ紹介をしています。シンガポール無料安眠スポット、これだけは食べておきたいベスト10など。
ホーム > 目的別チャンギ空港活用術> カップルのためのチャンギ空港利用法

カップルのためのチャンギ空港利用法

ギさんの新婚旅行

シンガポールへ新婚旅行に来た二人。今日はシンガポール最後の日。出発までのおよそ6時間をチャンギ空港でのんびり過ごします。

  • 10:45 出国審査をすませる
    出国審査がおわってホッと一息。安心したらなんだかお腹がすいてきたみたい。そういえば今日は朝ごはんを食べずにホテルを出発したっけ。飛行機がでるまで6時間、それまで今日はチャンギ空港でのんびり過ごすことにしよう。まずはブランチをとることにします。うーん、景色のいいレストランはないかなぁ…?

  • 11:00 明るい光の差し込むカフェでブランチ

    ・Brek Ristorante
    オープンでカジュアルな雰囲気のBrek Ristoranteはカリっとクラストが香ばしいピザ($7~)や、パクリと食べやすいサイズのピザ風ロール、マフィン($3~)などが並ぶイタリアンカフェ。市場からとりよせた新鮮な野菜をたっぷりと使ったサラダ($8~)や、フレッシュジュースも豊富でベジタリアンにもおすすめ。ケーキとコーヒーセット($7.50)もあるので休憩も気軽にできる。
    ウィンドウごしにならぶメニューに、あれこれ二人で悩みながら、モッツァレラチーズたっぷりのピザとブルーベリーのケーキ、ホットコーヒーをオーダー。お気に入りのスポットを見つけました。広いダイニングスペースの前面に広がる大きな窓からは明るい日差しが入ってきて、まるでテラスにいるような気分。すぐ目の前に並ぶたくさんの飛行機に彼は興味深々みたい。

  • 12:00 ターミナル間の移動はスカイトレインが便利
    のんびりランチをとったら「一服したいなぁ」と彼。地図によると、サボテンの庭に喫煙所があるらしい。ちょっと遠いけどお買い物がてら行ってみることに。ターミナル1と2をつなぐスカイとレインに乗ってターミナル1に移動しよう。

  • 12:10 ショッピング

    ・RIRIS
    シンガポールの国花、蘭をモチーフにした様々なアクセサリーや小物をあつかう。お土産としても特に人気なのが、ガラスの中に色とりどりの蘭を入れたオーキッドインクリスタル。グラスの形をしたもの、丸い形をしたものなどがある。($20~)マーライオンやポストカード、アロマ、キャンドルなどのおみやげもそろっている。
    キラキラと光るオーキッドのピアスは友達に、キャンドルホルダーとしても使えるオーキッドインクリスタルは新婚旅行の記念に、マーライオンの置物を家族に…といつのまにか両手はお土産でいっぱいに。他のものがほしくならないうちに移動しなくっちゃ。そうそう、タバコね、タバコ。残りのお買い物は帰り道に。

  • 12:40 食後の一服がいちばんうまい!

    ・Smoking Area
    サボテンの緑と陽気な雰囲気の漂うバーの中間に位置するスモーキングエリア。オープンスペースなので気兼ねなくタバコが楽しめる。広大な空港の小さな庭といったところだ。昼間はちょっと暑いが、夜は涼しい風のふきぬける心地よいスペース。
    ようやくたどりついた喫煙エリア。ベンチにこしかけて、青い空を眺めながらの一服は最高!いつもなら、この一服が終わるまでつまらなそうにしている彼女も今日はサボテン観察で楽しんでいるみたい。さて、ちょっと散歩でもしてみるか。

  • 12:50 屋外テラスで散歩とお酒を楽しむ

    ・Cactus Garden
    2001年のシンガポール・シティガーデン賞を受賞した美しい屋外庭園。世界から集まった40種類ものサボテンを見ることができる。サボテンが並ぶ小道は、気分転換や散歩にも人気。

    ・Harry's Bar
    サボテンガーデンをバックに、滑走路や発着する飛行機を眺めることができる屋外テラスのバー。ビールはもちろん、ジン($11)やマルティーニ($12)といった定番のものから、フレッシュジュース($2~)、ソフトドリンク($1.6~)など、幅広いメニューをあつかう。夜は美しい滑走路のライトが美しい、ロマンチックな夜景を楽しめる。
    小道を歩いてみると、ユニークなサボテンがたくさん!青々と元気良くしげったサボテンが強い日差しをしのいでくれる。さぁ、ひと歩きしたらせっかくだからバーで休憩でもしましょうか。かんぱーい!シンガポールのサンサンと照りつける太陽の下で、ちょっぴり額に汗をかきながら飲む冷たいビールは最高。

  • 14:00 ウィンドウショッピング
    お酒を堪能してのんびりできたので、そろそろターミナル2に戻ることに。スカイトレイン乗り場までウィンドウショッピングをしながらね。BarberryやGucci、Swarovskiなどのファッション有名ブランドから、お酒やたばこの買えるDFS Venture,電気製品のそろうBoon&Coなどなど、女性も男性も楽しめるお店がいっぱい。ターミナルの端から端まであっという間に歩けちゃいます。

  • 15:00 フットリフレクソロジーでリラックス

    ・My Foot Reflexology
    ウィンドウショッピングで歩き疲れたので、二人でリフレクソロジーでリラックスすることに。ろうそくのやさしい火とやわらかいオレンジの光で癒しの空気が漂う店内。男性にも好まれる、この店で一番の人気コースは肩と首のマッサージ。それから手軽にできるリフレクソロジー20分間コース($18)、アロマテラピーやフットバスもついたコース($24)など、足だけでなく手や全身のマッサージもある。
    店内を見渡すと肩のマッサージをうけるビジネスマンを発見!とっても気持ちよさそう。あたたかいハーバルティを飲んでマッサージをうけるうちに私まで眠たくなってきちゃった。足を触りながら私に合ったマッサージの仕方やアドバイスをしてくれます。高いヒールを履くことが多い私は、毎日30分のフットバスをして足の甲をなでてあげるのがベストなんだって。それから足がむくみやすいから寝る前にたくさんお水を飲んじゃだめですよ!だって。は~い!きをつけます。

  • 15:30 次はムービーです!

    ・Movie Theater
    ターミナル2の端、3Fに位置する空港内の映画館。朝、昼、夜、夜中と一日中映画を上映している。入り口の前で上映スケジュールを確認できる。搭乗客は無料で見ることができる。
    しゅっぱつまであと3時間ちょっと。お腹もいっぱい、お買い物もしたし、残りの時間は映画でも見てゆっくりしましょうか。おやおや中でねちゃっている人もいるみたい。私たちは寝過ごさないようにしなくちゃね。

  • 17:30 楽しかったね
    そろそろ搭乗口に向かいます。めんどうな手続きはもう全部終わっているからそのまま出発ゲートへ。出国手続きをしてから、出発までの時間を思い切り満喫しちゃいました。チャンギ空港でも十分デートができるのね。次は、子供と一緒に来たいな~。ね~ダーリン


チャンギ空港には、各国のおいしいお店がいっぱい! よくばって全部ご紹介します。
便利なお店や、素敵なブランドショップ。計画的にお買い物しましょう。

空港の中で遊びたい!? それじゃ、いっしょに行きましょう!
遊びんで(お買い物しすぎて)疲れたら、こちらへどうぞ。






チャンギ空港は世界で一番の空港です。なぜって? 理由はこちらで。
このページはもうチェックしましたか? ここさえおさえておけば、安心です。
インターネットや郵便局、インフォメーション・カウンターに…いろいろ! 便利なサービスをご紹介しています。
お店、アクセス方法、いろいろな施設。全てこの地図に載っています。これで迷子になることなし!